« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

アンジャッシュ渡部、4億円豪邸をキャッシュで購入!佐々木希との豪華新居

今もっとも「勝ち組」という言葉が相応しいのはこの男かもしれない。お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建(44)だ。渡部は今年4月、「世界で最も美しい顔100人」で日本人最多となる6度のランクインを果たした女優・佐々木希(29)と結婚し、日本中の男性たちの嫉妬を買った。



その嫉妬の炎に油を注ぐような情報をキャッチした。6月、渡部夫妻が新婚生活の“愛の巣”として、約4億円の超高級マンションを購入したのだという。
 
(以下引用)
物件は都内有数の高級住宅街の中でも、トップクラスの値が付けられていた。さらに2人が購入したのは、マンション内で最も広い高価なペントハウス。

「価格は3憶8000万円ほどだと見られます。室内の仕様も超豪華で、ルーフバルコニーやキッチンには巨大なワインセラーが備え付けられています」(地元の不動産業者)

広さは約155平米。坪単価は約800万円になる計算だ。
「高級住宅地とはいえ、“高値づかみ”といえる坪単価です。しかし、抵当権が設定されていないので、渡部夫妻は約4億円をキャッシュで払ったものと思われます」(同前)

images (1).jpg



持ち分は渡部と佐々木で2分の1ずつになっているが、それでも1人2億円を支払ったことになる。それにしても大御所とは言えない渡部がそんなリッチマンだったとは……。

渡部はレギュラー番組を週に9本も持つ売れっ子だ(コンビ出演含む)。さらに最近は芸能界の“グルメ王”としての地位も確立。渡部がオススメの飲食店を紹介するブログは人気を博し、グルメ本は累計8万部の売り上げだという。

「非常に頭の回転が早く、気配りもできる。一昨年から長寿番組の『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の司会も任されていますし、将来は大物司会者になると目されています。

また、『夜景鑑賞士検定』や『日本さかな検定』、『高校野球検定』などユニークな資格や特技を持っているため、その方面からの仕事もコンスタントに入ってくる。“稼ぎ口”が他の芸人と比べてはるかに多いのです」(芸能担当記者)


新居購入について佐々木の所属事務所は「プライベートについてはお答えしていません」とのこと。一方の渡部の所属事務所にも問い合わせたが、期日までに回答は得られなかった。

芸人ドリームを実現した渡部だが、ここまで勝ち組だと何だか笑えない。芸人としては致命傷では……というのは本誌記者のやっかみです。
(引用「週刊ポスト」より)

lp16.png



これにネットでは
「凄いね。ご立派」
「最近番組MCやりまくってるから金はあるだろうね」
「さすが吉本以外のある程度売れてる芸人は金持ってるね。吉本だとこうはいかない」
「人力車は稼いでるやつはしっかりもらえる。あと渡部は企業の宣伝イベントとかによく呼ばれるのでそういうので結構稼いでる。今はTVより企業宣伝イベントとか講演とかのほうが稼げるからね」
「そんなに貯めていたのか凄いなぁ」
「芸人という仕事を見限って正解だったな。それでも児嶋の方が圧倒的におもしろい」
などの意見が。

キャッシュで4億!すごいですね。
佐々木もCMに沢山出ていましたし、自宅がバレて売り払ってしまいましたがマンションも買っていたので、それなりにお金持っているのでしょうね。芸能人はすごいですね。

“ニャンニャン流出”の女性タレントK、半同棲がウワサされた「超人気ジャニーズ」とは?

 “ニャンニャン写真流出”がウワサされていた女性タレント・Kについて、昨年、一部芸能マスコミの間で、ある男性との交際がウワサされ、取材が極秘裏に展開されていたという。2014年に“モデル風男性”との交際を「フライデー」(講談社)に激写されているKだが、昨年浮上していた“お相手”は、超人気ジャニーズタレントだったという。

janikitagawa03.jpg
若い子たちに「変な写真は撮っちゃダメ」と指導お願いしますね!!

 7月29日発売の「実話ナックルズ」(ミリオン出版)では、Kとされる女性がサッカー選手とともに、仲睦まじい様子で寄り添っている写真を掲載。中には、2人が温泉に入っている全裸写真まであり、業界内外で波紋を呼んでいる。

「撮影されたのは6年前とされており、Kとされる女性と男性は、すでに深い関係ではなくなっています。直近ではまったくと言っていいほど、スキャンダル報道は出ていないKですが、昨年、ある男性との“半同棲疑惑”が浮上していたんです」(写真誌記者)

 なんでもマスコミ各社が、若手ジャニーズ・Yの取材をしている際に、突然Kの名前が浮上してきたという。

himitu1.jpg



「当時、Yはドラマ出演で知り合ったという別の女優と交際中といわれていましたが、破局が明らかになるとほぼ同時に、『Kを何度も自宅に招いているのではないか……』との情報が広まったんです。」

「両者の共演はそこまで多くはないものの、もともと2人は同じ学校を卒業しているし、Kはジャニーズタレントとの共演が多いだけに、プライベートで交流を持つ可能性は否定できない。」

「それだけに、一時期はYのマンションに張り付いている社も多く、Kが1人で中に入っていく様子もキャッチしていました」(同)

 しかし結局、YとKの交際報道が世に出ることはなく、関係が続いているのかもわからないままだ。

「同時期、Yは下半身スキャンダル疑惑がネット上で浮上していたため、プライベートでの行動には、細心の注意を払っていた模様。」

「ジャニーズサイドも、かなりナイーブになっており、どれだけ取材しても情報を得ることが難しくなってしまったことから、マスコミ各社は取材をやめてしまったんでしょう」(同)

 その一件以来、“ジャニーズキラー”とウワサされるようになったというK。今回の流出とは、因果関係はないものとみられるが、隠された“裏の顔”が浮き彫りになりつつあるようだ。

82959ab16679bcb71368db7a991e141d.jpg

2017年7月30日 (日)

欅坂46・平手友梨奈、「大人は嫌い」発言! セカオワと意気投合で「中二病に拍車かかる」の苦言

 欅坂46・平手友梨奈が、7月27日に放送された音楽番組『SONGS』(NHK)に出演し、大人に抱く“不信感”を告白。共演したSEKAI NO OWARIのメンバーたちは同調していたが、一部ファンの間では「平手の“中二病”に拍車がかかる」と心配されている。



「欅坂は、2015年に誕生したばかりのフレッシュなグループですが、今やAKB48グループよりも高い人気を誇っているといわれています。」

「今月19日にリリースしたファーストアルバム『真っ白なものは汚したくなる』は、初週売上27.9万枚でオリコン週間アルバムランキング1位を獲得しました」(音楽誌ライター)


 欅坂は“若者の反抗心”を歌ったような曲が特徴的。

また、欅坂のセンターを務める平手は、総合プロデューサー・秋元康氏から、ラジオ番組で「永遠の中二病」といわれたこともあり、ファンの間では“平手=中二病”として認識されている。

320_480_2.png



「そんな平手は、『SONGS』で、自身が尊敬しているというセカオワの面々と対談する中で、『(大人は信じてくれないって)思ってます。全部嫌いです』と、発言。」

「その根底には、『理由も聞かないでアレコレ言われたり、あとは陰でコソコソ言われてるのがもう見えちゃってるので、ハッキリ言ってほしい』との思いがあると訴えていました」(芸能ライター)



 これに対し、ネット上のファンからは「まさに中二病全開だな」「平手は好きだけど、いつまでも中二病のままじゃ、そろそろ痛いイメージがついちゃう」「欅坂の曲も中二病路線ばっかりで、ちょっと飽きてきた」といった声が聞かれた。

「一方で、セカオワ・Saoriは『言ってる意味はすごくよくわかる』と共感し、その後、ほかのメンバーらも平手の思いに理解を示していましたが、セカオワこそ“中二病”とネットで呼ばれているバンド。」

「そのため、『セカオワなんかと絡んだら、平手の中二病にますます拍車がかかる』などと危惧する者もみられました」(同)


 ただ、平手はセカオワと対談したことで「自分の意見を大切にしていいんだなっていうのとかを、いろいろ学びました」とコメントしていただけに、今後もこの路線を貫いていきそうだ。

urawaza370.jpg

山本美月、援交でゴムフ○ラ、精子○め、ヒモパン脱がされそっくり写真流出!【画像】ハイレグ、食い込みビキニ披露計画!

山本美月のそっくり○交写真が流出したという。

---
山本美月 “スキャンダル処女”が一転 ハメ撮り「援○AV」拡散!?

「制服を着た美少女が万札を手にピースをしたり、ヒモパンティーを脱がされ挿入されていたり、ゴムフェラをしたり、精○を舐めていたりなど、どれもドエッチ画像ばかり。その美少女が『山本美月』そっくりのため“本人の過去動画ではないか”と拡散しているのです」(AV関係者)

モデル出身の美貌と明大農学部卒という頭脳を持ち合わせ、映画やドラマ、CMに引っ張りダコの山本美月(26)が、“援助交○AV”疑惑にさらされている。
「最近“本人!?”などという疑惑の声とともに、“山本美月そっくり少女の援交セッ○ス写真”と称する画像がネット上に流出し、騒動になっています。6月頃、一部アダルト○画投稿サイトにアップされた個人撮影ものA○の画像とみられます」(AV関係者)
流出画像はかなり過激だ。



公称バスト77センチだが、実際はそれ以上とされる。
「実際85センチのDカップはある。身長も167センチと高く、水着になれば大反響必至。7月いっぱいで『CanCam』モデルを卒業する山本は、5月のテレビ番組で大学時代の彼氏の存在を告白するなど、スキャンダルキャラに舵を切っています」(芸能関係者)

すでに、セクシー水着写真集計画もあるという。
「周囲に“水着を披露したい”とこぼしている。モデル出身の美脚を強調するため、ハイレグ・食い込みビキニと、清純派をアピールしたスクール水着を織り交ぜた写真集プランが、一部出版関係者との間で話し合われている。今回の流出騒動で、さらに脱ぎ路線を強化していくでしょう」(同)
---(週刊実話:一部抜粋)

>> 山本美月 そっくり援○ 画像

>> 山本美月 そっくり○交 画像

・・・
ネットでは
「裁判で訴えられたら負けるなこりゃ」
「スゴいスゴいカワイイ、大好き、フェ○チオしてほしい」
「観たけど完全に別人だろw 可愛いけどそっくりじゃない」
「こういうスレタイで違和感あるのはたいていwjn」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 週刊実話)

>>山本美月 ケツ 画像

>>山本美月 ケツ 画像

oshiriai_300x300.jpg

角田信朗が松本人志とのブログ騒動を懺悔「俺の人生は破壊された」

「言い訳はしません。語った時点でさらに周りの人に迷惑をかけることになりますから。話せない部分は墓にまで持っていきます」

537be_1581_38771a64c82a6695f0730867fa7a6f90.jpg

 空手家の角田信朗(56)が、2017年1月に起きた松本人志とのブログ騒動についてインタビューに応じた。サングラスとニット素材のジャケットで現れた角田は、本誌記者に対面すると直立で、「ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。

座るとすぐに「プロテイン摂取してもいいですか」。これには少々面食らったが、直前までトレーニングしてきたのだという。

 今回の騒動の経緯はこうだ。1月16日、角田が突然ブログに「「8年前から松本と共演NGになっている」「ダウンタウンDXに呼ばれたが、松本が共演拒否してキャンセルに」「関係修復したい」という内容を書いたことが発端だった。

 これに対し、松本は『ワイドナショー』で、「8年前に『ガキの使いやあらへんで!』の企画でレフリーをオファーし、OKが出たが、2日前に突然キャンセルとなり収録がなくなってしまった。
共演NGとかの小さな話ではない。ブログで書くのはルール違反」とコメントした。

images (1).jpg



 騒動が起きると、角田はブログに謝罪文を掲載。この行為がさらなる非難を呼んだ。いったい、松本がオファーを出した当時の、角田を取り巻く状況はどうだったのだろうか。

 2009年10月、角田は武田幸三vsアルバート・クラウス戦のレフリーを務めている。引退試合だった武田がダウンし、続行不可能とも見える試合をストップさせなかった。この試合は論議を呼び、角田は自らレフリー活動を3カ月自粛した。松本の番組から角田へのオファーは、このあたりの時期に出されている。

 本人はすぐにOKを出したが、時期が時期だったため、K-1事務局に相談したところ、出演を控えてほしいと言われた。「ギリギリまで出たい気持ちと、立場的には出られないのせめぎ合いで、最終的な連絡が2日前になったのは事実です」と角田は話す。

 ドタキャン後、角田は人づてに携帯電話のメールにて謝罪を試みただけだった。さらに、数年の時を経て、今度は突如蒸し返すように事細かにブログで告白してしまった。

「当事者同士で直接話し合いすべきものを、ブログで発表してしまった。自分でアクションすれば何かことは動くだろうと。当時、立場的にも完全に思い上がっていたんですね。ブログで謝罪してしまったことで俺の人生は破壊されました。でもこれは自業自得です。ほんのちょっとでも、よく考えていれば起きなかった失敗です。このことで関係各所に多大なるご迷惑をおかけしたこと、本当に忸怩たる思いです」

 騒動後、表立った活動ができずにいたが、7月に吉本新喜劇の座長・中田はじめのオファーにより、難波グランド花月の舞台に出演。9月には次の舞台の出演も決まっており、ここへきて本格的な活動再開に意欲を見せている。

「ずっとどん底でした。でも、いつまでも下を向かずに、一から出直して、前へ向かって進んでいきます。いつかまた世間に拍手を送ってもらえるような活躍をしていきたい」

 懺悔した角田。いまようやく復活戦が始まった。

浅田舞の巨乳ミニスカがエ口過ぎる!【画像】ムチムチボディをユニフォームで強調!

浅田舞の巨乳がエ口過ぎると話題に…



浅田舞がホッケー女子「さくらジャパン」の
ユニフォームを自らが着て紹介した。

強調された巨乳とボディラインが
エ口過ぎると話題になっている。

>> 浅田舞 ホッケー巨乳 画像1

>> 浅田舞 ホッケー巨乳 画像2

>> 浅田舞 ホッケー巨乳 画像3

>> 浅田舞 ホッケー巨乳 画像4

400x200_01.png



・・・
ネットでは
「ハボマイシコタン」
「ま○こはメスの体で仕事が取れるからええよな」
「ワイの体の方がエッチやけどね」
「メスの体ですねこれは」
「抜いてもええんか」
「最近新しい彼氏ができてカープ女子を辞めた模様」
「下乳のやつハラデイ」
「そそるブス」
などのコメントが書き込まれた。

>>浅田舞 下乳 画像1

>>浅田舞 下乳 画像2

>>浅田舞 下乳 画像3

201311121132536417.gif

小倉優子、慰謝料もらわなかったのは「そこで戦っても疲れるだけ」

 タレントの小倉優子が28日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)に出演。今年3月に離婚した小倉が、その際に慰謝料をもらわなかった理由を明かした。



 番組では今年3月に「ひな祭り離婚」をし、二児の子供をもつシングルマザーとなった小倉にMCの梅沢富美男から「離婚の原因は?」「旦那は浮気したんでしょ?」と次々とストレートな質問が。価値観の違いを理由として語った小倉は浮気についても「きっかけのひとつに過ぎなかった」と落ち着いた口調で語り、現在は生活のために「がんばって働いている」とシングルマザーとしての力強さも垣間見せた。

 さらに、慰謝料をもらわなかった理由を「そこで戦っても疲れるだけじゃないですか。だったら働いた方がいいなって思いましたね。お金のことでもめたくなかった。」と明かし、更にその離婚の話し合いに弁護士を入れなかったことも告白した。

 離婚をしても前向きな小倉にテリー伊藤は「この話、松居(一代)さんに聞かせたいね」と泥沼離婚劇の渦中の松居の名前を出し、スタジオを沸かせていた。 

170303001.png

2017年7月29日 (土)

『イッテQ!』出演の女性タレントK、流出“全裸写真”が掲載!? 「お嬢様イメージ崩壊」で絶体絶命

 7月29日発売の「実話ナックルズ」(ミリオン出版)に、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演する女性タレント・Kとされる女性の“ニャンニャン写真”が掲載され、業界内外に激震が走っている。



「掲載された写真は、Kとされる女性とサッカー選手の男性のツーショット写真で、6年前のものだといいます。中には2人が温泉に入っている“全裸写真”もあり、カメラ目線であることから、盗撮されたわけではなさそう。」

「この女性がKであるならば、なぜ芸能界に身を置く彼女が、このような写真を撮ってしまったのかと、理解に苦しみます」(週刊誌記者)

 Kは、『イッテQ!』など、数々の人気番組に出演しているほか、モデルとしても人気を博し、さらにはドラマや映画での主演歴もある「マルチに活躍する売れっ子タレント」(同)だという。



「Kのことを“お嬢様の帰国子女タレント”と認識している人も少なくないのでは。お父さんが会社経営をしていて、アメリカにあるという実家が大豪邸だと番組で取り上げられたこともありました。」

「裕福な家庭に生まれ育った美人タレントとして、ネット上では『生まれながらの勝ち組』『こんな絵に描いたようなセレブが実在するなんて』と羨望の声が上がっていたんです。『お嬢様だけど、気取ったところがない』『親しみやすいキャラクター』ともいわれていましたね」(同)

 そんな世間のイメージを覆すような、今回の流出騒動。仕事への影響は計り知れないという。

「『イッテQ!』は、テレビ界全体の視聴率が低迷する中、20%超えを連発する日テレの看板番組。放送文化の発展と向上に貢献した番組や個人、団体などに贈られる『ギャラクシー賞』の特別賞を受賞する優良番組として、子どもからお年寄りまで幅広い層に支持されているんです。」

「流出写真に写る人物がKであると確定し、世間で大きな話題になってしまえば、必然的にスタッフ間で、Kの進退について話し合いがもたれる可能性は大いにあります。」

「かつて『フライデー』(講談社)に“大股開き写真”を掲載された香里奈が、一時期芸能界で“干されていた”ような事態に追い込まれるかもしれません」(同)


 Kとされる女性の流出写真は、「『ナックルズ』に掲載された写真以外にも存在しており、マスコミ関係者の間で出回っている」(同)との声も。現在、Kとその関係者は、どのような心境にあるのだろうか。

urawaza370.jpg

2017年7月28日 (金)

芸能界引退も!「ヒルナンデス」レギュラー出演中の女性タレントXが破廉恥過ぎるスキャンダル画像流出で大ピンチ!

CMやドラマ、バラエティまで幅広く活躍する有名女性タレントXのとんでもないプライベート写真が流出し、マスコミが大騒ぎになっていると言います。相手はアスリート風の男性で、これが公になれば芸能界から消えることは確実だということですが、果たしてその人物とは…

[以下引用]
SNSの発展によって、アイドルにアナウンサー、モデル、役者まで、芸能人の写真流出は増加傾向にあり、その内容は過激さを増す一方だ。そんな中、現在出回っているXの写真は、「過去最大級の衝撃度」(前出・記者)だという。

「Xに関しては、現在複数の番組レギュラーを持つ“第一線級”のタレントだけに、これが世に出れば、相当の波紋を呼ぶことでしょう。仕事のメインはファッション関係ですが、世間的には『ヒルナンデス!』のレギュラーといった方が伝わりやすいかもしれません。過去に一度、異性交際が報じられたことがあるものの、有名人との熱愛やウワサはまったく公になっていない人物です」(同)

これまでキナ臭いウワサが立つこともなく、クリーンな芸能活動を続けているXだけに、流出写真が公開されれば大騒動へと発展することだろう。

「かつて交際していたとみられる男性との大量のツーショット写真は、ちょっとあり得ないほど衝撃的なものばかり。Xの芸能人生命にも影響しかねない、爆弾写真のオンパレードなので、世間はもちろん業界にも大激震が走るでしょう」(芸能プロ関係者)

さらに近々、メディアを通じて、これらの一連の写真が、公になるといわれている。

「まだX本人や所属する大手プロダクションも、写真の存在にさえ気付いていないようです。しかし、いざ表沙汰になって騒ぎになれば、火消しに奔走しなければならないでしょう」(同)
[サイゾーウーマン]

ということですが、こういったイニシャルトークにしてはずいぶんとヒントが多いですね。

名前が頭に浮かんだ人もいると思いますが、さっそく「ヒルナンデス」にレギュラー出演中の女性タレントをピックアップしてみます。


水卜アナは除いて、曜日レギュラーから探してみます。

<月曜日>
森三中
マギー
藤田ニコル

<火曜日>
いとうあさこ
SHELLY

<水曜日>
ハリセンボン
佐藤栞里

<木曜日>
小島瑠璃子
友近

<金曜日>
久本雅美
河北麻友子
メイプル超合金

まず、仕事の「メインはファッション関係」ということなので、芸人さんとタレント色の強い小島瑠璃子さんを外してみます。Wikipedia上も「バラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター」に分類されており、ファッション関係なさそうですしね。

そうなると、マギーさん、藤田ニコルさん、SHELLYさん、佐藤栞里さん、河北麻友子さんが残りますが、その中で「スキャンダル経験無し」という条件を当てはめるとマギーさんが脱落。

うーむ、見事なまでにオスカー(ニコル&河北)とスターダスト(SHELLY&栞里)が残りました。。

で、この中から既婚者のSHELLYさんと過去に何人もの男性と噂になったことのあるニコルさんを外すと、残るは二人のみ。

佐藤栞里さんについては、過去に「埼玉の彼氏」と番組で口を滑らせて話題になったことはありますが、これまでマスコミに熱愛を報じられたことはありません。

一方、河北麻友子さんは10代のころ市川海老蔵さんとの交際が報じられたことがあって、浮いた話はそれだけ。
 

ということで、ネットでは河北さんの名前が出ています。

この記事が本当だったとして、オスカーにしろスターダストにしろマスコミに大きな影響力を持つ芸能事務所ですから、そんなにヤバイ写真ならなんとかして握り潰すことでしょう。

個人的には噂のままで終わる可能性が高いと思いますが、果たしてどうなることやら。

高橋一生、大ブレークの裏でアンチ急増――ファンVSアンチの構図はなぜ生まれる?

 毎年恒例となっている、オリコンの「上半期ブレイク俳優ランキング」で、高橋一生が初めて1位を獲得した。子役時代から活躍し、芸歴は長かったものの、いまいち目立てずにいた高橋だが、2015年放送のドラマ『民王』(テレビ朝日系)での当たり役に始まり、ドラマ『カルテット』(TBS系)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)と、立て続けの出演で注目を浴びた。



 今ではCMにも引っ張りだこ。女性誌の抱かれたい男ランキング上位にもランクインするまでになっており、36歳にして遅咲きのブレークを果たした。ところがその一方で、ネット上の反応を見ていると、高橋の人気に疑問を持つ女性も多いようだ。

「不細工なのにイケメン扱いされている」「決してイケメンではない」「魚顔」など容姿を叩く意見が散見される。高橋のように“急速に女性に好かれてしまった”俳優の、つまずきどころについて考えてみたい。

 ブレークして知名度が上がれば上がるほど、ファンだけでなくアンチも増えるのは自然なこと。中でも「イケメンか、イケメンじゃないか」という点は、誰しもがパッと見ただけで言える意見なので、アンチが容姿を叩くことは、なんとなく理解できる。

しかし、なぜアンチは、わざわざそういった意見をネットに書き込みたくなるのだろうか。


 もちろん、ネット上にはアンチだけでなく、高橋のブレークを喜ぶ書き込みも多い。最近の出演作でファンになった人のほかにも、以前から注目していたことを主張する人もいる。

しかし、そういった人たちの中には、急に持ち上げられすぎてアンチが増えることを心配するあまり、「これからも脇役で頑張ってほしい」「細く長くやっていってほしい」「メジャーになってほしくなかった」という声を上げているのだ。どうも、このようなアピールをする派閥が、アンチの心に火をつけているように見えるのである。

 「自分に先見の明があったこと」を暗に主張しながら、「自分だけがその良さに気付けると思っていたお気に入り俳優が、世間に見つかってしまったことへの残念感」を漏らしてしまうファンに、高橋自身がどうこうは別にして、反発心を持ってしまう層も生まれるのではないだろうか。

その対立が、ネット上でのファンVSアンチの構図を作っているように、私には見える。

 急速にブレークすればするほど、その対立は激しくなって、アンチの存在感も増す。「ブレークしたけどアンチも多い」というイメージが付くことが、ブレーク後の最初のつまづきになってしまうこともあるかもしれない。有吉弘行が言っていた「ブレークするということは、バカに見つかるということ」という言葉が染みてくる。

大江綾子(おおえ・あやこ)
日夜、テレビや週刊誌、芸能人のSNSなどをウォッチングしているライター。どこか癖のあるニオイを放つ女性タレントがお気に入り。

mqdefault.jpg

二宮和也がキムタクを見下して衝突必至!ヒール転向の木村拓哉が二宮と共演作で正念場!

木村拓哉と二宮和也が映画共演で衝突は必至だという。


---
木村拓哉 vs.二宮和也の”台本読み合わせ”で吉高由里子もドン引きの顛末

木村拓哉(44)と嵐の二宮和也(34)が早くも熱視線を交わしている。2人が初のそろい踏みを果たす来春公開の映画『検察側の罪人』。クランクインに向け、6月30日に台本読み合わせのため2人が初対峙した模様を、発売中の『女性自身』(光文社)が報じている。

共演の吉高由里子(29)らを交えた読み合わせは、本番さながらの真剣な雰囲気。ベテラン検事役の木村に対し、熱血漢の若手検事役の二宮との駆け引きが見ものなストーリーだけに、2人のやりとりは緊迫感を漂わせる展開。ひょうひょうとした性格が売りの吉高も、合間に2人に声を掛けるのをはばらかれるほどだったという。

「木村は、テレビドラマから映画化もされたヒット作『HERO』で久利生公平役を演じており、検察モノへの思い入れは強い。久利生を連想させるアツい検事役を後輩の二宮が演じることが、さらに意識に拍車をかけています」(芸能誌記者)

また、木村がヒールを演じるのは、過去2回登場したドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)以来のこと。「どのドラマも同じ演技」と批判されがちな木村にとっては、演技の幅を広げる機会にもなる。

「木村は一連のSMAP騒動で裏切り者のイメージが染みつき、CM出演も風前の灯。とはいえ、逆手にとってのヒール転向は、新境地の開拓につながりそうです」(テレビ局社員)

木村にとっては今後を占う大事な作品になりそうだが、相手役が二宮というのもネックになり兼ねない。

urawaza370.jpg



■キムタクと二宮は互いに譲らぬ”オレ様キャラ”
週刊誌記者は指摘する。

「二宮は、木村に負けぬ“オレ様”キャラ。今年に入り、ラジオ番組で『二宮先生と仕事したいという人はいるのか』『すっごい上にきちゃったよね、知らない間に』などの傲慢発言を連発しています。ハリウッド作品出演の経験もある二宮が、演技力が乏しく落ち目の木村を下に見る態度に出れば、衝突は必至です」

ドラマ、映画と低調が続く木村。『検察側の罪人』でも低評価がつけば、「二宮先生と仕事させてもらった先輩役者」という烙印を押される。正念場の一作と言えそうだ。
---(デイリーニュースオンライン)

・・・
ネットでは
「演技力が乏しく落ち目の木村」
「二宮か、、、あの硫黄島のクソ演技で映画台無しにした無能だ」
「どっちも気持ちわるー」
「ニノにも舐められるキムw」
「ジャニヲタがそう騒ぐだけでそれ以外の人からすれば目糞鼻糞だけどな」
「メリーさんのおかげでwww」
「お互いにもっとおっとりしたタイプと共演しないとしんどいでしょ」
「吉高の天然ぷりに木村が発狂しそう」
「台本を一切読まず現場入りする天然キャラの吉高にキムタクとニノは我慢できるのかw」
「キムタクはハリウッド俳優二宮wwwのバーター」
「二宮は演技の前にちんちくりんすぎて駄目だ 中学生にしか見えない」
「あーどっちも嫌いなやつだわ 傲慢さが演技に出ている」
「二宮はガンツでマツケンともうまくいってなかったろ、どうでもいいけど」
「二宮のバーター終わってるねキムタク」
「さすがにキムタクと張り合うには、まだ早いだろ二宮では」
「蜷川に灰皿投げられた木村 蜷川がべた褒めデレデレだった二宮」
「この二人、どちらも醜い演技じゃん。張り合ってても勘違いっぷりが滑稽だわ。」
「どっちが主演?」
「二宮って馴れ馴れしさが共演者に好かれてるけど木村ってわきまえない年下大ッキライでしょw たぶん相性最悪だと思う」
「キムタクは若いうちに悪役も経験しておくべきだったな 今さらヒール転向とか遅すぎるよ」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 デイリーニュースオンライン)

20140530happymail1.jpg

今井絵理子の略奪不倫!妻子ある地方議員と“お泊り”3日間!週刊新潮

昨年の参院選で安倍チルドレンとして当選を果たした、元「SPEED」の今井絵理子・参議院議員(33)に不倫疑惑が発覚した。
聴覚障害のある息子を育てるシングルマザーでもある彼女が熱愛中の相手は、妻子ある地方議員だったのだ→ 


 
(以下引用)
写真は、7月16日、東京方面へ向かう新幹線の車内で眠りこける今井議員とその相手である。彼女を覆うタオルケットの下に男性の手がもぐりこんでいるが、何が行われているかは定かではない。この前々日には今井議員がセカンドハウスとして使うマンションで、そして前日には大阪府内のホテルで“お泊り”をした姿が確認されている。

男性の正体について、
「橋本健という、自民党の神戸市議会議員です」
と明かすのは、今井議員とごく親しい芸能関係者だ。橋本議員には妻と2人の子がおり、妻とは別居状態にあるというが、離婚は成立していない。今井議員とは不倫関係に当たる。
「週刊新潮」の取材に、橋本議員は「恋愛感情もありませんよ」と交際を否定。一方、今井議員は好意を持っていることは認めながらも「男女の関係はありません」と回答。 “お泊り”については「深夜まで一緒に(講演)原稿を書いていたんです」と苦しい言い訳に終始したが……。
7月27日発売の「週刊新潮」では、手を握り合う2人、同宿するホテルでの今井議員のパジャマ姿をグラビアにて掲載するとともに、3日間にわたった熱愛の模様を報じる。また時間差でホテルを出る2人の動画も配信中。
(引用「デイリー新潮」より)

maga01header1.jpg


2ショット動画はこちら
これにネットでは「馬鹿じゃねーの!?」「勉強もせず議員になって不倫ですか笑」「SPEEDの全盛期、大好きだったのに…」「SPEEDは昔から、ひとえちゃん以外男性関係奔放だったよねw」「ガッツリ撮られちゃってるじゃん 逆にすごい」「これだけ世間で不倫が騒がれてるのによくやるわ~」などの意見が。

同誌には、ガッチリと恋人つなぎで手をつないで新幹線で眠る2人の写真が掲載されています。
ホテルから時間差で出てきたのはもちろん、今井の高級マンションから出てくる姿も目撃されているとの事。これは言い訳できないのでは…。

男性の方は、4歳年上で歯科医師免許を持ち、クリニックも経営しているエリートだという。小学生と幼稚園の子供が二人。妻とは別居しているとはいえ、離婚はまだ成立しておらず。今井のウリが「子育て」だったのに、いかがなものかと思いますね…。

2.jpg

石原真理子の全裸ヌードがエ口過ぎる!【画像】万引きが話題の元祖糖質プッツン女優がエ口ボディ晒してた!

石原真理子のヌードがエ口過ぎると話題に…

images.jpg

コンビニで弁当を万引きしたと話題の
石原真理子が全裸ヌードを披露していた。
エ口過ぎると話題になっている。

>> 石原真理子 ヌード 画像

>> 石原真理子 ヌード 画像

>> 石原真理子 ヌード 画像

>> 石原真理子 ヌード 画像

>> 石原真理子 ヌード 画像

hqdefault.jpg

2017年7月27日 (木)

石原さとみ、全裸ヌード解禁!透ける下半身ヘア、胸ポチビキニも検討中!メモリアル写真集は出し惜しみは絶対にない!

石原さとみが全裸ヌードを披露するという。


---
石原さとみ(30)が、9月1日に6年ぶりの写真集を発売する。“デビュー15周年&30歳”のメモリアル作品となるだけに、ド肝を抜くような露出の可能性が高まっている。

「『ずーーーーっと出したかったので嬉しいです』と彼女自らコメントしているように、芸能生活の集大成だと意気込んでいるようですから、99%、全裸ヌードを期待しちゃっていいですよ!」(写真集編集者)

あの、抱きたい女ナンバーワンの石原さとみの全裸が拝める可能性は90パーセント以上。
「場所はキューバ。社会主義国でアメリカナイズされていない街並みをバックに撮影したようです。仕事が多忙すぎるためか、何度かに分けて撮りだめされたそうで、現在、写真集一番の“決めショット”を編集中らしいです」(同)

石原は'15年のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)での共演をきっかけに急接近した元NEWSの山下智久(32)と交際中とされる。山下が仕事先から石原のマンションに直行する姿が写真週刊誌に激写されるなど、もはや熱愛は公然のものとなっている状態だ。

そんな最中での写真集発表。その裏には石原の大きな決意があるという。
「実は、水面下では結婚準備が着々と進行しており、独身最後のケジメとして全裸ヌードを決意したのではないかと囁かれているのです。彼女は過去、ドラマの入浴シーンで巨乳の谷間を見せたことがある。

露出は惜しまない人で、セクシー路線も否定していない。今回の写真集発売は、結婚への見通しが立った証明でもあるという話が聞こえてきます」(グラビア編集者)


となると期待されるのは、その内容だ。
「石原は以前、舞台で“股間見せ”の演技もしたし、写真集だってハンパなことは考えていないはず。ずばり彼女は、キューバの海をバックに全裸の“手ブラ&手マン”の、見せ場を作りたいようです。さらにサービスカットとして、胸ポチビキニや、水着からうっすら透ける下半身ヘアを盛り込もうか検討中とか。すでに撮影は終了しており、今は写真の選定段階。中途半端が嫌いな彼女だけに、出し惜しみは絶対にないと思います」(同)
---(週刊実話:一部抜粋)

>> 石原さとみ 巨乳 画像

>> 石原さとみ 巨乳 画像

>> 石原さとみ 巨乳 画像

・・・
ネットでは
「wjn定期」
「ょゅぅ」
「石原真理子の奥の部分 イラネ」
「そうかそうか クパァ」
「余裕」
「具合が相当良いんだろうな まあスケベの集大成みたいな存在だしな」
「クソジャニチンポもげればいいのに」
「手ブラ&手マンってオナニーってこと?」
「剛毛を曝け出して欲しい」
「観音開きはホウボウですか?」
「ハマグリをチラ見せしてたら絶対買う。」
「名器度は? ねえ、名器度は??」
「手ブラは分かるが、手マンは意味が違うだろwwww」
「くぱぁ」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 週刊実話)

>> 石原さとみ プリケツ 画像

>> 石原さとみ プリケツ 画像

8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png

吉岡里帆、4年前は処女!男にタッチされてフリーズ!恋愛経験はそれほど豊富じゃなかった!

吉岡里帆は4年前は処女だった可能性があるという。



---
カップ麺『日清のどん兵衛』のCMで、しっぽと耳をつけた“どんぎつね”に扮し、共演する星野源に『ほら、触って』と迫るエロっぽさが話題になっている吉岡里帆(24)。

プロフィールの数字だけ見ると、身長158センチ、B82・W60・H85と、ごくごくスタンダードな印象を受けるのだが…。
「それが違うのです。胸の谷間が深くて、乳房の“房”の部分が豊満なのです。Eカップは確実にありました。このグラビアはお宝です。今は、Fカップに成長しているかも」(同)

男関係はどうか。
「あるバラエティー番組で“15歳の時から彼氏が途切れたことがない”と話していましたが、恋愛経験は、それほど豊富ではないようです」(芸能レポーター)

images77BQA2HZ.jpg


こんなエピソードがある。
「まだ彼女が京都の小劇場の舞台に出ていた頃のことです。ラブコメディーをやるのにハグやキスシーンになると、すぐに緊張してしまって、男性の役者が軽くボディータッチしただけでよく“フリーズ”していたそうです。4年ほど前のことですが、まだ処女だった可能性があります」(芸能関係者)

そして、売れっ子となった今――。
「ドラマで共演した松坂桃李との仲が噂されていますが、どうでしょう。おっぱい大好きの長瀬が虎視眈々と狙っています」(前出・芸能レポーター)
---(週刊実話:一部抜粋)

>> 吉岡里帆 最新巨乳 画像

>> 吉岡里帆 最新巨乳 画像

>> 吉岡里帆 最新巨乳 画像

ikukuru2.jpg

錦織圭、観月あこにブラックカード!完全に財布化し心配される寄生彼女の存在

今週発売の女性自身が、テニスの錦織圭選手が恋人である観月あこさんにブラックカードを渡しており、観月さんが贅沢三昧していると報じています。



贅沢三昧の観月あこ
女性自身によると、錦織さんが慶応大学日吉キャンパスで姉と慕う伊達公子さん相手に暑い中猛特訓し汗を流す中、観月さんは駐車場に停めた1100万円の高級車・ジャガーで涼んでいたとのこと。

この翌日の7月13日、観月さんは都内の高級ホテルに友人を招いていたそうですが、これも錦織さんの支払いで、スイートルームに2週間ほど宿泊していたそうです。女性自身によると、一泊20万円、ルームサービスも入れたら300万円はかかったであろうとのこと。

錦織さんは日中ほぼいないため、観月さんのための部屋だったんでしょうかね。

さらに散財は続きます。

[以下引用]
「5月末のジュネーブオープンに同行した際、観月さんは70万円ほどもするFENDIの高級バッグを購入していました。先日帰国した際も、4~5人の友人を引き連れて築地の高級すし店へ。会計は10万円を超えたそうですが、彼女が平然とブラックカードで精算したといいます。宿泊先は超高級ホテルですし、移動の飛行機はもちろんファーストクラス。これらもすべて錦織選手が用意してあげているようです」(前出・テニス関係者)
[女性自身]

ブラックカードとはクレジットカードにおける最上位の券種です。

一般的に限度額のないカードと認識されていますが、実際には個人ごとに限度額は存在するものの、カード会社の招待がないと申し込みできないということである種金持ちのステイタスです。

観月さんは一応モデルですが、もともと人気があったわけではないですし、錦織さんと交際を始めてからはほとんど仕事をしていないということで、自分の財力でブラックカードが持てたとは考えられません。

となると錦織さんの家族カードということですが、カード会社によっては法律上の夫婦でなくとも家族カードが発行できるとのこと。

錦織さんが稼いだお金をどう使おうと勝手なのですが、虚しくならないのでしょうか。

82959ab16679bcb71368db7a991e141d.jpg


錦織さんの収入源は一つではありませんし、錦織さんのように世界を転々としている場合また違うかもしれませんが、通常所得税は40%、住民税が10%、その他もろもろありますから手元に残るのは半分くらいになると言われています。

半分になっても多くのスポンサーがいて高収入であることには違いありませんが、錦織さんは今年2回ラケットを故意に破壊しています。

錦織さんはラケットメーカーのウィルソン社と生涯スポンサー契約を結んでおり、スポンサー料は年間2億5千万円で、通常のスポンサー契約では、故意に破壊した場合契約料10%相当の違約金を支払うという項目があるそうなので、それだけで5000万円の罰金を支払うことになります。

支払う罰金以上にダメージとなるのが、イメージダウンです。

錦織さんの場合、これまで品行方正なイメージが強かったため、半年ほどの間に2度のラケット破壊というのは印象変わりますよね。

加えて、彼女の飲食代にファーストクラスでの移動、高級ホテルの宿泊費、バッグやなにやらかかり、そういった報道がされるたび彼女に振り回されているイメージが…。

つまり、今の稼ぎがいつまでも続くかはわからないという話です。

まあでも、お金がなくなったとしても観月さんはいなくなったりしないんでしょうし、錦織さんが困ることがあれば、今度は観月さんが稼いでくれるかもしれませんし。

観月さんは占い師のアドバイスに従って一緒にいて、今年中の結婚を目指しているそうですが、もし結婚したとしても祝福の声はあがるのでしょうか。

2017年7月26日 (水)

武豊の愛人の下着プライベート撮がエ口過ぎる!【画像】美馬怜子がエ口ボディ披露!

美馬怜子アナの下着姿がエ口過ぎると話題に…



武豊騎手の愛人だといわれている美馬怜子アナが
「極プライベート撮」と題して
下着姿を披露した。
エロ過ぎると話題になっている。

>> 美馬怜子 下着 画像

>> 美馬怜子 下着 画像

>> 美馬怜子 下着 画像

>> 美馬怜子 下着 画像

>> 美馬怜子 下着 画像

96a3be3cf272e017046d1b2674a52bd320.jpg

有村架純、脱ぎ損危機!”尿潤”との正常位や密着座位でせっかく脱いだのに!松本潤”抱かれたくない”人気凋落で…

有村架純が、松本潤の人気凋落で
”脱ぎ損”になりそうだという。


---
「抱かれたい男」でなくなった男に抱かれた有村架純が、完全な“脱ぎ損”になってしまいそうだ。

7月18日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が成人女性1,200人にアンケート調査を行った「抱かれたい男グランプリ 2017」を発表した。

総合ランキングは1位・斎藤工、2位・羽生結弦、3位・ディーン・フジオカという結果になったが、注目は嵐・松本潤の人気凋落ぶりだ。

「同企画の『抱かれたい男ランキング・ジャニーズ部門』で1位を獲得したのは木村拓哉。
まさかの返り咲きでした。その一方で、前回1位だった嵐・松本潤が8位へと陥落。

しかも、松本は『抱かれたくない男ランキング』でも9位に登場。“ゲス不倫”の代名詞『ゲスの極み乙女。』川谷絵音の10位を上回ってしまっています」(芸能ライター)

20161126_p006.jpg



松本の人気凋落は、川谷以上のゲス素顔がバレてしまったことが大きな要因だろう。松本は井上真央との交際がウワサされながら、昨年、AV女優の葵つかさと4年間熱愛関係にあったことが発覚。

さらに「週刊文春」(文藝春秋)では、松本は二股関係を継続しつつ、CAとも風呂付き居酒屋で合コンに興じているとも報じられた。

「葵は彼氏に自分の尿を飲ませる“遊び”が好きという情報から、ネット上では『尿潤』というあだ名が定着してしまった。松本にはもうひとつ“MJ”のニックネームもありますが、これも“NJ”に変えられる始末です」(週刊誌記者)

そんな松本の“変態イメージ”のせいで、あの女優がトバッチリを受ける可能性があるという。

「10月公開予定の松本主演映画『ナラタージュ』で、ヒロインを務める有村架純ですよ。同作では、清純派の彼女が、足を絡ませての正常位や密着座位でアエギ声も漏らす過激なベッドシーンに挑戦しています。しかし、『週刊女性』のアンケートで松本のファン離れが顕著になったことで、映画は大爆死する危機に。もしそうなれば、有村の“せっかく脱いだのに”という恨み節が聞こえてきそうです」(同)
---(日刊サイゾー)

>>有村架純・松本潤「ナラタージュ」画像

>>有村架純・松本潤「ナラタージュ」画像

>>有村架純・松本潤 ベッドシーン記事 画像


・・・
ネットでは
「テレビならまだしも、お金払って劇場に行くんだから、松本嫌いなら行かない。興行収入悪かったときの言い訳。」
有「村 出過ぎてて 飽きた NJ気持ち悪い うんざり」
「キムタクの返り咲きはヤラセでしょう。松潤は高校時代の友達の七之助とコンパ三昧で遊び放題だい。女大好き。有名な話。」
「松潤って元から左程人気無いでしょ。嵐4番か5番人気で嫌われ度はダントツ嵐の不動のトップ。」
「木村拓哉の返り咲きはデキレースでしょ。」
「こんなにイメージ悪いのに、食品CMが切れないのはやはりジャニーズパワーのおかげだろうか?」
「お姉さんの登場から、イメージが・・松潤相手に濡れ場だとさらにダウンしそう。架純ちゃん、今が頂点で下降するだけっぽい」
「どうでもいいけどキムタク1位が笑えるw」
「nj は 終わった」
「サイゾー、相変わらず、事実が1個もない妄想憶測記事ありがとう。」
「松潤、もう無理、消えて、、」
「有村架純嫌い、ゲスでもOK、松潤大好き…仕方ないから映画は見に行く予定」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 日刊サイゾー)

>>有村架純 濡れ場 画像

>>有村架純 濡れ場 画像

8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png

新垣結衣、広瀬すず、佐藤健……クイズ番組の珍解答で「おバカがバレた」女優・俳優は?

 7月17日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)に、女優・新垣結衣が出演したが、簡単な漢字や英単語の書き取り問題などを間違え、視聴者から「ガッキーっておバカだったの?」という驚きの声が上がっている。

img0133.jpg

「新垣は、月9の『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐ THE THRID SEASON』(フジテレビ系)チームとして、山下智久や戸田恵梨香といったメンバーと出演しました。

番組冒頭の英語クイズでは“blue”の綴りが書けなかったり、“泣く”という意味の“cry”が答えられずに苦笑いを浮かべ、また、漢字問題では“引率”という漢字を書くことができず、視聴者からは『さすがにこれは恥ずかしいミス』『出ない方が良かったのにね』『もう笑ってごまかせる歳じゃないでしょ……』『“ブルー”はドラマのタイトルにも入ってるのに!』といったツッコミの声が飛び交いました」(芸能ライター)

 ほかにも、同番組に出演し、嘲笑された女優に広瀬すずがいる。

「広瀬は今年3月の放送において、日本語を英語に訳すクイズで、“動物園”を“サファリパーク”と解答して不正解。

さらに“私を見て”の英訳穴埋め問題で、“Look at me”の“Look”を答えることができずに不正解となり、視聴者から『中学レベルの英語じゃん』『出演OKにしたのは事務所の判断ミス』といった声が。

images (1).jpg



実は2016年9月にも同番組に出演していた広瀬は、“朝食”、“虫”、“警察”といった英単語を答えることができず、タレントの小島瑠璃子から『バカだったねぇ』とイジられて話題になっていたんです」(同)

 また、女優だけでなく俳優の佐藤健も、バラエティ番組のクイズコーナーで珍解答を繰り出した芸能人だ。

「2014年に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した佐藤は、漢字の読み問題で正解を出すことができず、『全然読めてなくて残念な感じだった』といった声が上がっていました。同放送で佐藤は、“偏口魚(ひらめ)”という漢字を“ノコギリザメ”と珍解答。

偏口魚は確かに難しい漢字ですが、神木隆之介は一発で正解し、次々と出てくるヒントによって、武井咲も正解。また、“西紅柿(トマト)”という漢字を、佐藤は“かぼちゃ”と解答。

こちらもヒントが出されたことにより、神木と武井、青木祟高も正解を出し、ゲストチームで不正解だったのは佐藤だけという結果になってしまったんです。

この展開に視聴者からは、『最初読めなかったけど、ヒントですぐわかったよ』『佐藤健は上から目線でインテリな雰囲気だったのに、こういう時にキメられないって恥ずかしい』との声が。佐藤は千葉の難関高校卒とウワサされているだけに、『ガッカリ』といわれていましたね」(同)

 新垣が出演した『ネプリーグ』では、山下が“勲章”という漢字を書けたことに対し、「おバカかなと思ってたけど、見直した」との声も。事務所はクイズ番組に“出演OK”なタレントと“出演NG”なタレントを見極めた方がいいのかもしれない。

松居一代が本当に恨んでいるのはあの女優!船越英一郎にDV暴行するほど激怒してた!ヌードバトルも…

松居一代が本当に恨んでいるのは沢尻エリカだという。


---
沢尻エリカ(31)が、松居一代(60)と船越英一郎の離婚騒動の巻き添えをモロに食っている。沢尻vs松居の“猛女バトル”に発展する可能性もありそうだ。

「7月初め、船越が松居に対し離婚調停の申し立てを行っていることが報じられて表面化。松井がブログや動画で、船越がハワイ在住女性と不倫しているなどと攻撃を始めたことで、騒動は拡大しています。

ただ、松井が本当に根にもって、恨んでいるのは、沢尻エリカじゃないかと噂されているのです」(芸能記者)


実は沢尻、'12年放送の主演TBS系特番ドラマ『悪女について』で、船越と共演し、濡れ場を演じた過去があったからだ。

「船越が沢尻とラブシーンを熱演したことに、当時、松居は激怒。殴る蹴るのDV暴行を加えて夫をKOしたことをブログに記したほどでした。しかし、それが原因で船越は家出をしてしまい、離婚調停につながるきっかけとなった。松居は今、沢尻への怒りを再燃させているのです」(同)

300_250_3.jpg

そうした中、いずれもヌード経験がある2人が“再ヌードバトル”で「女の決着」をつけるのでは、という仰天情報も浮上している。

「実は松居、27歳頃の時にグラビアでヌードを披露したことがあり、超美乳とくびれたウエストの持ち主なのです。その後、映画などでも裸体を見せた彼女。もし60歳の今、披露したら、約30年ぶりの全裸になると思われます。実際、一部出版関係者が“還暦再ヌード”話を計画しているようです」(芸能ライター)
---(週刊実話)

>> 松居一代 ヌード 画像

>> 松居一代 ヌード 画像

>> 松居一代 ヌード 画像

>> 松居一代 ヌード 画像

201311121132536417.gif

2017年7月25日 (火)

「占い」「セックス」に頼りたくない! 戦いながら作りあげた放縦な“女の子”の世界

 2012年に創刊された「LARME」(徳間書店)は、淡いパステルカラーを基調とした独自の世界観や、現役アイドルをモデルに起用するなど大胆な手法で注目を集め、雑誌不況の中で発行部数20万部を叩き出した。

そこで編集長として手腕を振るっていたのが中郡暖菜氏だ。彼女が新たに手掛ける女性ファッション誌「bis」と、雑誌業界の行く末を独自の美学で語ってもらった。

bis-kouhen-0720.jpg
編集長の中郡暖菜氏

◎セックス特集を買う女の子を1人でも減らしたい

――「LARME」を立ち上げた時期と現在の女性誌の状況の違いは感じますか? 

中郡 まず「読モ」の変化ですね。雑誌の中で読モという存在をあまり強く感じなくなりました。「小悪魔ageha」や「LARME」を作っていた頃は、雑誌の中で読モの子たちのパワーがすごかった。

――最近はそうではないと?

中郡 今はインフルエンサーで完結する場合も多いのかなと思います。Instagramのフォロワーが何万人にもなればそれで稼げますし、雑誌はギャラも安いのでそもそも雑誌に出るメリットは少ないんじゃないかな。

――逆に近年の女性誌はとにかく「Instagram」特集や「SNS映え」みたいなところを重要視していますよね。

中郡 そうなってくるとインフルエンサーだけで成立しちゃうし、編集者という職業とは一体何なのだろうかという気持ちはありますね。昔は「編集」って特殊技術的なところがあったけれど、今の読モやインフルエンサーの子って、たいてい「編集」が上手なんです。彼女たちの「編集」の技術と戦って勝てる雑誌編集者がどれだけいるのか。だから紙は紙ならではのことをした方が良いのではないかなとは思いますね。女性誌のウェブサイトは本の世界観をそのままウェブに持ってきている場合が多いですが、「bis」では雑誌を読んでいない人でも「bis」のウェブ版を見ていただけるように、別物として作っていきたいなと思っています。

lp29.png



――現段階の「bis」ウェブ版には、雑誌の「bis」には載ってないようなモテテクの記事も掲載されてますね。

中郡 ウェブの「bis」では昔の「JJ bis」の記事を再構成して載せていたりするので、モテテクの記事が結構ありますね。それは単純に記事数を増やしたいのと、ウェブの窓口を広くしておきたいという気持ちがあるからです。雑誌では「モテ」とか「恋愛テクニック」は今後もやらないんじゃないかな。

――その理由は? 

中郡 私、雑誌のセックス特集と占い特集が苦手なんです。でもその2つがやっぱり売れるそうなんです。だから相当需要はあるんでしょう。それでも、そういう雑誌を買う女の子を1人でも作りたくない。

――どちらも女性誌では読者人気の高い特集だと思います。中郡さんはなぜそう考えるのでしょうか?

中郡 性的なことに関しては絶対にやりたくない。これは「小悪魔ageha」からずっとそうで、「小悪魔ageha」ってすごく派手な女の子たちの雑誌でしたけど、セックス特集は一度もなかったんです。それが私が「小悪魔ageha」を好きな理由の1つです。たまに恋愛企画があってもポエティックな感じでしたし。実は占いもなかったんですよ。

 一般的な若い女の子の雑誌の表紙に、性的な言葉が書いてあることに対して違和感を覚えるんです。いくら売れると言われても、その言葉を表紙に載せるということは、その言葉が表紙に書いてある本をレジに持っていく女の子を生み出すわけで、その時にレジが男性かもしれないわけで…・・・と考えるとやはり無理ですね。明らかにそういう本だったら買う側もそのつもりだから問題ないと思うんですけど、普通の女性ファッション誌の表紙に書くべき言葉ではないと私は思います。

――でも恋愛においてセックスも避けられない問題ですし、占いも読者の需要があるならとは考えませんか?

中郡 もしも自分がその2つに対してすごく勉強していたり、興味があるとかだったらできると思うんですが、実際違うので。

 例えばその道のプロフェッショナルな方にコラムを書いていただくとするじゃないですか。でも私は知識がなくてわからないから、その情報が正しいかどうか判断できないので、校了できないです。

――「校了できない」! 編集者ならではの言い回しですね。

中郡 ヘアアレンジやメイクの記事って、そのやり方を自分が完璧に把握しているから校了できるんですよ。占いも同じ理由で、プライベートで占い師さんに見てもらうことはあっても、編集長としては校了できない。正しい情報なのか間違っている情報なのか自分では判断できない文章を、どうやって校了したらいいのかがわからないんです。
http://www.cyzowoman.com/2017/07/post_146496_1.html

170303001.png

「クリスは押しが強い」「ミッツは毒吐きすぎ」実は苦手な“人気オネエタレント”ランキング

 バラエティやワイドショー、CMまで、テレビをつければ必ずや目にするほどの人気ぶりの“オネエタレント”。現在ではその数も増え、“オネエ”とひとくくりにできないほど、一人ひとりが個性を放っている。しかしそうなると、人によって好みがはっきりと分かれてくるもの。

そこで今回は男女100人に、「実は苦手な“人気オネエタレント”」を聞いてみた。(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:男女・年齢不問/調査期間:5月10~5月28日/有効回答数:100)

1f7cb41939b5175575119530286e244d.jpg

 34票で1位となったのは、フィットネスインストラクターとしても活躍している、クリス松村。「オネエ=女装」のイメージが世間に広がっているからか、「服装や髪形は男性で、余計に違和感がある」(59歳/女性)との声が多かった。また、それ以上に目立ったのが、ブレークのきっかけとなった『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)で、MC・島田紳助から「ラクダ」と称されたこともある特徴的な顔立ちに関する声だ。

 「不健康そうなビジュアルが苦手。清潔感が感じられないから魅力を感じない」(34歳/女性)「ちょっと肌の色が黒すぎるのと顔の濃さが相まって、清潔感が低い」(27歳/女性)など、「顔がどうしても受けつけない。オネエタレントは、もっと見た目がきれいな方がいい」(41歳/女性)と、苦手意識を持たれている様子。

 とはいえ、タレント性が高ければ、それなりに人気もついてきそうだが、

「ほかのタレントへの体の密着度が高い。そういうタレントは押しが強すぎて苦手」(20歳/女性)
「頭の切れや毒舌で世の中をぶったぎるわけでもなく、全身整形して女の子になっているわけでもなく……。この人の特徴や特技は何なのか。何を努力しているのかがわからない」(60歳/女性)

といった指摘も。さまざまなキャラクターのオネエタレントがテレビ界で活躍しているとはいいつつも、いまだ“オネエ”の固定概念を持つ人も少なくないことがわかった。



 2位は18票で女装家のミッツ・マングローブ。徳光和夫の甥っ子、慶應義塾大学出身のインテリとしても知られるが、

「ほかのオネエタレントと比べて親しみを感じないし、近寄りがたい印象がある」(27歳/女性)
「なんか怖そうだし、良さがわからない」(48歳/男性)
「やることなすこと筋は通っていそうだが、少し怖くて近づきがたい気がする。ほかのオネエは好感度が高い」(47歳/女性)

と、とにかく怖い印象しかない様子。「毒舌な感じがあまり好きではない」(51歳/女性)「頭が賢いからいろいろな意見を言えるんだろうけど、ちょっと毒を吐きすぎ」(39歳/女性)など、毒舌ぶりで怖さに拍車をかけてしまっているようだ。

3位は、あのオネエ界のアイドル

 ミッツ・マングローブと1票差でギリギリ3位に留まったのは、はるな愛。オネエ界のアイドル的存在のはるなだが、「確固たる自分の信念はあるんだろうけど、アイドルになりたかった小さい頃の願望を引きずっているせいか、年齢に見合わないファッションや化粧が気になって仕方ない」(38歳/女性)と、年々生じる年齢とビジュアルとのギャップに、苦言を呈する声多数。

 だがその一方で、「一時期、普通に女性芸人だと思い込んでいたので、理不尽だとは思うけどちょっと苦手」(27歳/男性)「オネエタレントにしてはちょっとキレイすぎるから、実は苦手」(35歳/男性)と、オネエとして完璧なビジュアルに翻弄された男性がいるのも事実のようだ。

 4位は美のカリスマとして知られる美容家・IKKOで11票。「昔は話が面白かったけど、いつまでも同じネタばかりで最近は面白くない」(29歳/男性)「豪邸自慢が鼻につく。キャッチーな言葉にこだわりすぎて鬱陶しい」(47歳/女性)といった、「テレビ出演を始めた頃とはだいぶイメージが変わってきた。CMにも出ているが変な不自然さを感じる」(68歳/女性)あたりから苦手意識を抱いたという回答が圧倒的。また、「美のカリスマといわれているけど、全然美人ではない」(26歳/男性)と、美しさを保つために、ありとあらゆる美容法を駆使しているが、万人に受けているわけではないようだ。

images (1).jpg



 5位は10票で、今やすっかりオネエ界の重鎮となったマツコ・デラックス。ストレートな物言いが高い支持を得ているが、その半面、「平気でババアとかジジイとかブスとか言うからあまり好きじゃない。それと、意外に保守的で先進的な意見がない」(30歳/女性)「ほかのオネエタレントより個性的すぎる上に、物事の好き嫌いが激しすぎる。芸能人のみならず、一般人に対する態度も人によって差が大きいところが苦手」(31歳/女性)など、ご意見番としてのポジションが確立されるにつれ「上から目線でものを言うというスタイルが気に入らなくなってきた」(35歳/男性)と感じている人も少なくないようだ。

 その他の回答として寄せられた10票には、

「KABA.ちゃん。整形を繰り返すようになってから、わざとらしいほど女子の部分を出すようになって、見ていて不快」(35歳/女性)
「GENKING。生理的にイヤ」(28歳/女性)
「楽しんご。暴力をふるうのは怖い。テレビに出なくなっているのも当然」(43歳/女性)
「けーしゃん。立ち位置が中途半端で見ていてイライラする」(30歳/女性)

などが挙げられた。

 今後も、新たなオネエタレントが続々と登場しそうな芸能界。現在、そのトップといわれるのはマツコだが、その座をおびやかす新人は現れるのだろうか?

その他回答はこちら


クリス松村
・「おねえキャラとして“可愛い”とか、これといって特別な資質が見受けられない」(65歳/男性)
・「口うるさいイメージが強すぎるので、『また始まった』という感じがして好きではない」(32歳/女性)

ミッツ・マングローブ
・「ほかのオネエには才能を感じるけど、この人は女装をしている、という以上の個性を見いだせない」(42歳/男性)
・「見た目、態度、トークなど全てが苦手。また、ほかのオネエに絡む内容をみていても自分が一番っぽい話をするのが嫌い」(45歳/男性)

はるな愛
・「裏と表が激しいようなイメージがあり、本当の性格がよくわからない」(46歳/女性)

IKKO
・「なんか本業のメイクとかでテレビに出ているときは尊敬するけど、そのほかの時はなんとかく嫌な感じがする」(50歳/女性)

マツコ・デラックス
・「面白いとは思うけど、発言や目つきがちょっと怖いと思う時もあって苦手」(37歳/女性)

キムタク、マツコに無視されてた!ラインの返信なし!負け組木村と組むことに利がないから…

木村拓哉がマツコ・デラックスに無視されたという。


---
マツコにも見放された木村拓哉のバラエティー進出

木村拓哉(44)が、まさかの裏切りに狼狽している。俳優として頭打ちの今、新天地に選んだバラエティー進出が一向に進展しないのだ。焦っている理由は、元SMAPメンバー稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人がジャニーズ事務所から独立する一方、中居正広のみが残留を表明したからだ。

「木村は誰よりも早く残留を表明したことによってジャニーズ幹部の座を手にしたと言われていたんです。ところが、ここにきて状況が一変。事務所を飛び出すと見られていた中居が残留を表明したことで、木村と立場が同等、いやそれ以上になったんです。木村にとっては、まさに想定外のことだった」(芸能事情通)

そもそも、中居の年間売り上げ額はCMなど諸々含めると20億円以上にもなる。対して木村といえば1億円にも達していないという。
「企業倫理から見ても、どちらを優遇するかは火を見るよりも明らかです。木村が売り上げを伸ばさない限り、幹部の道はないんです」(芸能プロ関係者)

20161126_p006.jpg



そんな木村が頼ったのが、高校の元同級生で今やバラエティー界の中心的存在であるマツコ・デラックス。
「4月に、『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)で、悲願だったマツコと初となる共演を実現させた。木村のはしゃぎぶりはハンパじゃなく、“自宅に遊びに来て!”と言い、次回の共演まで番組で約束していたんです」(テレビ関係者)

ところが、待てど暮らせどマツコサイドからのリアクションはゼロ。新バラエティー番組の立ち上げはおろか、『夜の巷を徘徊する』のオファーもないという。
「業を煮やした木村は、自らマツコにラインで連絡を取ったそうです。でも、マツコからの返信は一切なかった。簡単ですよ。今さら負け組に転じた木村と組むことに利がないから。木村は、そもそもバラエティーには向いていないからです」(前出・芸能プロ関係者)

そんな木村だが、バラエティー番組のギャラはいまだに強気の150万円~。まずはお値段を下げることから始めるべきでは?
---(週刊実話)

・・・
ネットでは
「マツコさん巻き込まれて気の毒です。」
「キムタクにバラエティーは無理だし、観たいと思わない。演技もダメだし、裏切り行為で、もう人として受け入れ難くなっているから、表に出てほしくないです。」
「ラインの内容とかなんでわかるの?ジャニーズ事務所のくだらない争いにマツコ巻き込んだらさらに面白くなりそうってゲスな妄想物語じゃないの…?
「キムタクはバラエティにむいてない。とはいえ、マッコへのラインの話は誰から聞いたの。」
「どうでもいいが ラインしたとかスルーしたとか何で知ってるんだw」
「マツコは木村さん嫌いじゃないだろうけど、面倒臭いジャニーズとは関わりたくないんじゃない?(村上さん以外)」
「マツコがライン無視する人とは思えないけど。御断りするにしても無視はないと思う。」
「マツコの事務所から丁重にお断りされたのでは?誰でも想像できる事です。このような状況が解散理由の結果なのです。」
「マツコともあろう人が、連絡を無視するなんていう無礼な事をするとは思えませんが?」
「マツコは賢いよ。」
「木村は最近好感度のいいタレントに抱きつきまくってるよね。見ていて哀れだね。いい年してイケメンアイドル気取りが通用するのは、スマップあればこそ。って事に今更気付いても遅いけどね。」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 週刊実話)

2017年7月24日 (月)

船越英一郎、片平なぎさの名前出されブチ切れ!松居一代に法的措置!船越サイドの堪忍袋の緒が切れて猛反撃!

片平なぎさの名前を出され船越英一郎サイドが
松居一代に法的措置を取るという。


---
“松居砲”に法的措置 船越サイド猛反撃の裏に片平なぎさ

ついに堪忍袋の緒が切れてしまった。妻・松居一代(60)のSNS攻撃にさらされている夫・船越英一郎(57)の所属プロダクション、ホリプロが21日、ついに松居に対し名誉毀損、業務妨害で法的措置に着手する準備に入ったと発表した。

「バイアグラ100ml男」などといった誹謗中傷だけではなく、船越が出演しているNHK「ごごナマ」への抗議を扇動するかのようなブログ。そして過去に船越と交際していたと言われている片平なぎさ(58)にまで“松居砲”を向け始めたことが大きな要因といわれている。

芸能プロ関係者は「松居の短期的目標は、船越をNHKのレギュラー番組から引きずり降ろすこと。松居のブログの効果かは分からないが、NHKにかなりの数の電話が届いているのも事実。NHKは現時点で降板は否定しているが、どうなるかは怪しいところだ」。


このやり方には当然、船越・ホリプロサイドも怒っているのだが、最も許せなかったのが、松居が突然、片平の名前を出し始めたことと言われている。20日発売の「週刊新潮」のインタビューで松居は、船越宛ての女性からのラブレターを発見、すべて保管しているとした上で「そこには、やはり関係が噂されたことがある女優の片平なぎささんからの手紙もありましたね。それ以外にも、有名な方の手紙がありました」と片平の名前だけ出したのだ。

さらにユーチューブにアップした「【第12弾】神対応!週刊新潮!独占手記!」というタイトルの動画で「家族のみんな、家族のみんな、週刊新潮さんだよ。読んでよ、読んでね。手紙ね、まだまだあるんですよ。さぁ、どうしましょうね」と今後、片平からの手紙公開を示唆するようなことまで言いだした。

「具体的な名前で片平だけ出しているのは、片平がホリプロ所属だから。完全に船越とホリプロへの嫌がらせですよ。これ以上はもうさすがに我慢できないということで、訴えることになったようです」とテレビ局関係者。
---(東スポWeb)

>>船越英一郎・片平なぎさ 画像

>>船越英一郎・片平なぎさ 画像

>>片平なぎさ 水着 画像

>>片平なぎさ 水着 画像

lp16.png

2017年7月23日 (日)

叶姉妹の本業が意外と知られていない!本業を知らない著名人1位に!彼女たちの肩書きは…

本業を知らない著名人1位は叶姉妹だという。


---
バラエティ番組や情報番組を見ていると、俳優やタレント、お笑い芸人以外にも色々な著名人が出演しています。スポーツ選手や医者、弁護士をはじめ、各ジャンルの専門家もテレビで活躍しています。
しかし中には「よく見るけど、何をしている人か分からない」という著名人も存在します。
そこで今回は、実は本業を知らない著名人について探ってみました。

1位 叶姉妹 ・・・ ライフスタイルプロデューサー 
2位 安齋肇 ・・・ イラストレーター 
3位 若林史江 ・・・ デイトレーダー 
4位 テリー伊藤 ・・・ 演出家、テレビプロデューサー 
5位 大竹まこと ・・・ 芸人 
6位 ロバート・キャンベル ・・・ 大学教授(東京大学) 
7位 室井佑月 ・・・ 作家 
8位 やくみつる ・・・ 漫画家 
9位 古市憲寿 ・・・ 社会学者 
10位 香山リカ ・・・ 精神科医 

images (1).jpg


■ 1位は「叶姉妹」! 

磨かれたダイナマイトボディに高価な洋服やアクセサリーを身につけ、度々有名ブランドのパーティーに出席するセレブとして知られている叶姉妹。 
叶恭子と叶美香の2人からなるユニットで、実の姉妹ではありません。 
多くのバラエティ番組に出演していることから、その知名度は抜群。 
“突き抜けたセレブ”として世間から認知されている2人ですが、本業が何かを知らない人が多数。 
そんな彼女たちの肩書きはライフスタイルプロデューサー。 
自分らしい素敵な生き方をプロデュースすることが仕事のようですが、それを聞いてもピンとこないという人が多数。1位となりました。 
---(gooランキング)

>> 叶美香 ヌード 画像

>> 叶美香 ヌード 画像

>> 叶美香 ヌード 画像

・・・
ネットでは
「叶姉妹って ああ言う設定の単なる芸人でしょ 保育士の資格もってるとか言ってたぞw」
「叶姉妹ってタレントかと思ってた」
「化膿仕舞ー高級慰安婦」
「かのう姉妹は以前 殿方に夢の一時を与え報酬を頂いております って自ら言ってたがな」
「結局叶姉妹が何者かわからない」
「叶姉妹はお金持ち設定の広告塔なだけで実際は普通とか」
「叶姉妹の片方はあそこを永久脱毛して蝶の入れ墨をしていると 自分でバラエティでしゃべってた。 あそこのビラビラが蝶の胴体なのだろ。 誰か実物を拝んだ人はいないのかな?」
「叶姉妹は裏はすごそうだけどTVで観る分には害悪がないからいいわ」
などのコメントが書き込まれた。

(参考記事 gooランキング)

400x300_01.jpg

横澤夏子、結婚報告に見る“学生時代のカースト”に縛られ続ける女の悲哀

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。 

<今回の芸能人>
「今後は、私の凝り固まっている結婚という理想にとらわれず」横澤夏子
(結婚報告ファックス、7月20日)

yokozawanatuko.jpg

 最近のバラエティ番組は、“人気者の闇”を取り上げる傾向があると思う。

 例えば、「CanCam」(小学館)専属モデル・堀田茜は、『友達+プラス』(TBS系)で、休日は“ぼっち”で焼肉に行く姿を披露していたし、フリーアナウンサーの田中みな実は『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)で、「友達とかは、ドタキャンするかもしれないけれど、予約は裏切らない」と仕事の空き時間に、ぎっちぎちに美容やワークアウトの予定を入れていることを明かしていた。

正直、1人で焼肉を食べたり、1人で美容めぐりをすることのどこが“闇”なのか、いまいちよくわからないが、視聴者がリア充を嫌う今、“闇”を積極的に見せる姿勢は、タレントとして必要だろう。

 ビジネスとしての“闇”の披露が多い中、私は、横澤夏子の“闇”は作り物でないように思えて仕方がない。いろいろなバラエティ番組で、 せっせと婚活パーティーに通っていることを公言し、彼氏ができると『バイキング』(フジテレビ系)で「デートで行きたい場所は区役所、欲しいものは判子」とプレッシャーをかけまくる発言をするなど、結婚に関する思い入れが尋常ではないからだ。

320x240_01.jpg



 番組名は忘れてしまったが、安室奈美恵が第一次ブレークを果たした90年代、当時の所属事務所社長が「女性タレントは、売れたら付き人を2倍に増やす」と言っていたのを覚えている。

社長いわく、女性タレントは急に人気者になると、人気者でいるプレッシャーに耐えかねて、結婚や引退を言い出すことがあるそうだ(ちなみに、男性は売れても精神的に不安定にならず、ただただ調子に乗るそうである)。なので、付き人を増やし、「大丈夫」「応援している」と、態度で示す必要があるという。

 横澤も、売れたプレッシャーから逃れるために今回結婚したのかと思ったが、売れない時から婚活パーティーに通っていたそうなので、結婚と売れっ子になったことは関係ないのだろう。

また、横澤の結婚への執着は、“結婚式へのあこがれ”とか“相手のことが好きすぎて、頭がお花畑”といった類いの、若い女性にありがちな思考ともちょっと違う。

まるで、大学の推薦入学や、予防接種のように「早いとこ済ませておいた方がラク」「しておけば安心」とでも言いたげな印象を受けるのである。

 『文藝芸人』(文藝春秋)に掲載された横澤の「私が同窓会の帰りに泣く理由」は、私の疑問を解き明かしてくれた。横澤は自らを「コンプレックスの塊」「自分と友達をいちいち比べてしまう」と分析している。

売れっ子となり、きっとみんなが自分をうらやましがってくれると思ったら、周囲の反応はそうでもなく、傷ついたとも書いている。

8f15c501b36b85b0f93f5ef90b9c657b_original.png

キムタク・中居、ドラマ共演!退社3人を裏切り者扱いに!草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾はSMAP分裂の戦犯、干されて当然!

中居正広と木村拓哉がドラマ共演して、
草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾の3人を
SMAP分裂の戦犯にするという。

木村拓哉&中居⑧.png

---
中居正広と木村拓哉が結託して、事務所を辞める3人を裏切り者扱いに!?

元SMAPの解散騒動を巡り、事務所に留まることとなった中居正広。当初の独立報道から一転しての残留にはモヤモヤ感を抱いているファンも少なくない。以前は事務所残留を表明していた木村拓哉ひとりが悪者で、対照的に中居の評価はうなぎのぼりとなっていたが、その貯金もいまやマイナスに突入しそうな勢いだ。

だからといって木村の評価が上がるわけでもなく、このままでは木村と中居の両方がファンからの評判を下げてしまいかねない。その対応策として、業界内ではこんな秘策が噂されているという。

「中居と木村のドラマ共演です。SMAP総出演の作品を別とすれば、彼らがドラマや映画で共演した例はありません。それゆえ二人が共演して一つの作品を作り上げれば、両者の絆をあらためて世間にアピールできるはず。しかも『中居vs木村』という構図は周りが勝手に作り上げたものと印象付けることさえできるかもしれません」(業界関係者)

himitu1.jpg


しかも二人の共演は、ジャニーズ事務所にとって最良の結果を生む可能性もあるというのだ。

「中居と木村の関係が良好となれば、事務所を辞める草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾らのほうがSMAP分裂の戦犯に見えるはず。世間では辞めた3人に対して『ジャニーズから干される』と同情的ですが、その彼らに“裏切り者”のレッテルが貼られれば、世間の目が『干されて当然』と替わる可能性すらありえます」(前出・業界関係者)

果たして中居と木村の共演は有り得るのか。元SMAPたちからは今後も目が離せそうにない。

(浦山信一) 
---(アサ芸プラス)

“不倫セックス写真流出”疑惑の女子アナは今! 「半年で報道番組降板」「テレビから消える」?

 フリーアナウンサーの牧野結美が、間もなくテレビから消えるといわれている。今年4月からレギュラー出演していた番組を、わずか半年で降板する説が浮上しているのだ。

「牧野は2015年2月に静岡朝日テレビを退社すると、フリーになって東京に進出。同3月から、早速『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のメインキャスターを担当するなど、華々しいスタートを切りました」(週刊誌記者)

1704makino-250x151.jpg

 ところが、同年9月発売の「フライデー」(講談社)が、モザイク入りで「女子アナの不倫ベッド写真」を掲載したところ、ネット上は「牧野に似ている」と騒然。結局、本人サイドから、この疑惑について何のコメントもないまま、16年3月に番組を降板した。

「その後、同7月から、テレビ東京の深夜バラエティ『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告』のMCに起用されるも、今年3月に降板。

4月からは『TOKYO MX NEWS』の気象キャスターを担当し、レギュラー出演していましたが、同番組も半年足らずで降板が決定してしまったようです」(同)

pcmax-1.gif


 とはいえ、今回の番組降板は、牧野だけではないようだ。

「元々報道番組を担当していた同局の役員が、配置換えで別の部署に移っていたそうですが、今回の人事で報道畑へ戻ってくる運びに。その人物が『番組をゼロから作り直す!』と息巻いていて、近いうちに出演者をほぼ一新させることが決まったといいます」(同)

 その煽りで牧野の降板も決定したというが、局も彼女の扱いには困っていたとか。

「同番組は、16年に不倫が報じられたアナウンサー・石井希和を降板させたため、不倫疑惑がささやかれる牧野を起用するのは、局内でも反対意見が多かった。しかし、すでに牧野はテレ東の降板が決まっていただけに、局は不本意ながらも出演を承諾。そんな背景もあってか、共演者やその所属事務所関係者からも、『牧野と同じ画面に映さないで!』と拒否反応が出ていたんです」(同)

 こうして、近々テレビの仕事を失うことになってしまった牧野。ネット配信番組やラジオのレギュラーは残っているものの、こんなことならテレ東でバラエティを続けていた方が、少なからず活躍の機会がキープできていたかもしれない。

≫≫ただただ感謝の一言です!≪≪
fi02iiri222.jpg

2017年7月22日 (土)

剛力彩芽が巨乳化!【画像】ニットで乳強調のめごっちがエ口過ぎる!

剛力彩芽が巨乳化していると話題に…



剛力彩芽が「奇跡体験!アンビリバボー」(フジ系)に
ニットセーターで登場した。

強調された胸が巨乳でエ口過ぎると
話題になっている。

>>剛力彩芽 巨乳 画像

>>剛力彩芽 巨乳 画像

hqdefault.jpg


・・・
ネットでは
「めごっちキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
「おっぱい!」
「めごっちかわ」
「今日は乳を強調している!!!!!!!!」
「めごっちニットでおっぱい強調かよ」
「おっぱい」
「おっぱい詰めすぎやな」
「ゴーリキパイ!!」
「いやらしいかっこしやがって」
「めごっち盛り過ぎw」
「めごっち雰囲気変わったなー こりゃ本格的にちんぽの味を覚えちゃったかなw」
「剛力かわいいやん」
「ゴーリキーおっぱい(*´д`*)ハァハァ」
「めごっちの胸ペッタンだったはず」
「ゴーリキいい乳しとる」
「剛力、おっぱいデカくなったな」
などのコメントが書き込まれた。

urawaza370.jpg

GACKT、「テキーラ祭り」「中指ポーズ」でインスタ炎上も……「芸能界から絶対消えない」理由

 GACKTが、今月インスタグラムに投稿した写真に対し、批判が集まっている。

gaku.jpg

女性関係、金銭絡みのスキャンダルが頻出するうえ、インスタ炎上も連続するだけに、ネットユーザーからは、「どうして芸能界から消えないの?」といった疑問も漏れているようだ。

「7月4日に44歳の誕生日を迎えたGACKTは、同日のインスタで、おなじみの肉体美を披露しつつ『今夜は地獄のテキーラ祭り』と報告。そして、13日にはその様子を収めた動画を公開したのですが、そこにはGACKTがボトルのテキーラをラッパ飲みしている姿が映っていました」(スポーツ紙記者)

 GACKTは同動画に「ラスボスモード」「一気飲み」といったハッシュタグを付けていたほか、テキーラ祭り翌日の投稿では「何本空けたのだろ」「救急車は二台」と、“祭り”が救急車を呼ぶ事態になっていたことを匂わせていた。これにはファンからも「節度がなさすぎる」「いい大人なのに、そんな危険な飲み方はしないでほしい」などと苦言が寄せられたという。

images (1).jpg



「16日深夜に公開されたのは、空港で飛行機に乗り遅れてしまったというGACKTが中指を突き立てている自撮り画像でした。これに対しても『ドン引き』『品のない投稿が続いているね』と、否定的なファンが続出。業界内でも、GACKTの言動を『まるで中二病』と呆れる声は少なくありません」(芸能プロ関係者)

 しかし、GACKTといえば、過去にはネット炎上どころではない、大スキャンダルがいくつも報じられている。2012年には脱税疑惑が浮上、今年に入り「週刊文春」(文藝春秋)では元愛人の自殺未遂が報じられたりと、ほかにも“黒いウワサ”が多発しているが……。

「普通なら仕事を失いそうなものですが、GACKTはずっとメディアに出続けています。その理由は、GACKTが権力者に取り入る能力に長けているから。例えば、業界に多大な影響力を持つ大手事務所・バーニングプロダクションの幹部とも友好な関係を築いており、13年に釈由美子との“10年間の肉体関係”をスクープされた時も、同事務所の力で報道に圧力をかけてもらっていたんです」(情報番組デスク)

 さらに、GACKTはかなりマメな性格かつ礼儀を重んじることから、各局や制作会社の上層部にも気に入られているとか。

「特に、テレビ朝日系で放送される『芸能人格付けチェック』の制作トップ陣は、もはやGACKTに懐柔されているといってもいいほど。そのため、これまでのスキャンダル程度では、GACKTを番組から外さないのです。『GACKTは何があっても芸能界から消えることはない』と言い切る業界人も少なくありません」(同)

 これからもGACKTにブレーキがかかることはないのかもしれない。

2017年7月21日 (金)

大ブレーク間近の出川哲朗がタモリを抜く日も近い!冠番組が絶好調で、テレビ東京社長直々に期待を表明する異例の事態に

リアクション芸人として多くの番組で活躍中の出川哲郎さんに、大ブレークのチャンスが到来しています。


この勢いは決して一時的なものではなく、このままいけば大御所・タモリさんを抜く日も近いと言われているようですが、果たしてどうなるのか…

[以下引用]
「四月にテレビ東京で始まった初のゴールデン枠冠番組『出川哲郎の充電させてもらえませんか?』(毎週土曜19時54分~)が、視聴率八%に届く健闘。一部時間がかぶるNHK『ブラタモリ』は平均で一〇%台前半。二月の制作会見で出川は『タモリさんをぶっ倒します』と冗談ぽく言いましたが、現実味を帯びてくるかもしれません。テレ東が十五日の放送を一時間半拡大して特別編にしたのも期待の表れです」(テレビ誌記者)

番組では出川がゲストと日本全国を電動バイクで回る。

「人気を博する同局のスペシャル番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』を思い起こさせる。二時間の充電で二十キロ走るバイクを、立ち寄った家や店で充電させてもらいながら旅する。小さなハラハラとドキドキを入れたテレ東らしい番組。出川はスイカ柄のヘルメットにオーバーオール姿で、リアクションにも磨きがかかっている」(同前)

六月に就任した小孫茂・テレビ東京社長も異例の後押し発言をした。

「十三日に行われた社長定例会見で『私が余計なことを言わないのが成功への道』と視聴率で肉薄するフジを皮肉る余裕を見せ、続いて出川に言及。『言っていることは“ヤバい”だけのような気もするが、いろんな“ヤバい”がある。ご自身のキャラクターをお作りになっている』と敬意を表した。さらに『(ヒットは)出川さんの魅力に負うところが大きいと思います』と真っ先に人柄を絶賛し、『大変、先行きを期待しています。すごい大番組になるんじゃないかなという予感がしております』と自信ありげでした」(放送記者)
[週刊文春]

これまではお世辞にもカッコイイとはいえないルックス(失礼;)と、汚れ役&ヘタレキャラから女性から嫌悪の対象となり、週刊誌などによる“嫌いな男ランキング”では常に不動のトップに君臨していた出川さん。

そんな彼がまさかここまで人気者になるとは、夢にも思わなかったというのがホンネです。

やはり、今ではバラエティ番組で一人勝ちの「世界の果てまでイッテQ!」での活躍は、かなり大きな影響を与えているのではないかと。

定番である「ヤバいよー」や「おまえはバカか!」といった出川語も定着し、そこに体を張ったリアクション芸を絡めて人気アップに成功しました。



特に、最近は海外ロケで英単語を並べただけの語学力で海外セレブに突撃する企画が大ウケしていて、カンヌ映画祭でのキムタクとの絡みも世間から大きな注目を集めましたね。

どうやら、テレビ東京側もゆくゆくは海外ロケを計画しているようで、慣れない外国語に悪戦苦闘する出川さんのスーパーリアクション芸が炸裂し、「ブラタモリ」の数字をあっという間に抜き去ってしまう可能性も高いと見られています。

[スポンサーリンク]


ちなみに、現在53歳の出川さんは27年前までは役者さんでした。

映画・男はつらいよシリーズの第37作「幸福の青い鳥」から第41作の「寅次郎心の旅路」まで、5作品連続で出演していたこともあるそうです。

とはいっても、もちろん端役だったようですけど、その頃の役者仲間にはあのエド・はるみさんもいたそうです。

で、1990年台に「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」に出演したことが、現在のリアクション芸・汚れ役・いじられ役といった芸風のもとになっているんだとか。

まあ、何が起きるかわからないのが人生の面白さですけど、当時の出川さんも自分がまさかここまでの売れっ子になるとは想像もしていなかったのでは?

これまで、芸人さんの最終的なゴールは冠番組のMCになることと言われてきましたが、リアクション芸人にとって司会は縁遠いもの。

しかし、出川さんが新境地を開拓すれば、後に続くリアクション芸の後輩たちにとっては希望の星となることは確実でしょう。

ぜひ、頑張って下さい、出川さん!!